チャップアップ ヘアオイルのリアル口コミ・トップ画像
秋は抜け毛のシーズンだし、そろそろ乾燥対策も考えたい・・・というわけで、話題のチャップアップシャンプーとヘアオイルを試してみました。今回はチャップアップのヘアオイルについて、実際に使用して感じたリアルな口コミご紹介します。
(シャンプーについては後日別記事でレポートしますね!)


今や飛ぶ鳥を落とす勢いで大人気のチャップアップシリーズ!他の洗い流さないトリートメントと何が違うのか?その魅力とマイナス点、配合成分について、余すことなくご紹介していきます。


管理人管理人

結論から言うと、このヘアオイルの質感は最高!ノンシリコンとは思えないサラツヤの質感で全くべた付きません!


チャップアップヘアオイルを使った時の髪の毛

チャップアップ ヘアオイルとは

チャップアップヘアオイルは、髪のことを本気で考えたノンシリコンのオーガニックヘアオイル。なんと99.8%の美容成分配合だから、潤いを与えながら栄養補給もできる美容液のような洗い流さないトリートメントなんです!


オーガニックのアルガンオイル、ヤシ油、ホホバオイル、オリーブオイルに加え、20種の美容成分を贅沢に配合。さらに紫外線カット成分、ドライヤーなどの熱をツヤに変えるヒートアクション成分も配合され、補修・保湿・保護としっかり働いてくれます。
チャップアップヘアオイルの効果(イメージ)


チャップアップは買う側の気持ちにとても寄り添った商品です。
お肌の敏感な方の不安材料である添加物について最大限配慮した無添加処方であること。国内一貫生産にこだわり、サポートもしっかりしていること。
そしてなんと!永久返品保障がついていて、合わなかった場合はいつでも返金してもらえます。
永久返金保証の証書
商品に対する自信もあると思いますが、「安心して試してみてほしい」 という会社の姿勢にとても好感を持つことができます。


商品リンクボタン3s-ピンク2

チャップアップ ヘアオイルの特徴

4種のオーガニック成分が高配合!

美しい髪のイメージ
チャップアップヘアオイルにはアルガンオイル、ヤシ油、ホホバオイル、オリーブ油のオーガニック成分が高配合されています。若返りのビタミンと言われるビタミンEやオレイン酸、ワックスエステルなどを豊富に含み、しっかり保湿してくれます。

髪をうねらせないピュアオイルコーティング

オイルコーティングの効果を示すイメージ画像
チャップアップヘアオイルには全部で12種類のピュアオイルコーティング成分が配合されています。髪の1本1本をコーティングすることで、紫外線や摩擦、乾燥などのストレスから髪を守ります。さらに水分の蒸発や入り込みも防ぐので、髪の水分量を適切に保ち、うねり防止にも役立ちます。


圧巻なのは全くと言っても良いほどべた付きがないこと!髪の毛にスーッとなじみ、使用後手を洗う必要もありません。

管理人管理人

ノンシリコンのオイルでこのサラッサラッの感触は初体験です。

ドライヤーの熱でキューティクルを補修するヒートアクション成分

γ―ドコサラクトン(エルカラクトン)の効果を表すイメージ画像
チャップアップヘアオイルには管理人の大好きなγ―ドコサラクトン(エルカラクトン)という成分が配合されています。

γ―ドコサラクトン(エルカラクトン)
熱に反応してキューティクルの補修をしてくれる秀逸な成分。
毛髪のキューティクルのめくれ上がりを改善し、「うねり」、「絡まり」、「まとまらない」、「ハリコシがない」などの、くせ毛やダメージによる毛髪の様々な悩みに働きかけます。



管理人管理人

キューティクルや毛髪内部の傷や穴に入り込み、糊のようにくっつけて補修してくれるイメージです!


ダメージ部分から水分や栄養分が流出したり、湿気を吸い込み髪が広がったりうねったりするくせ毛にとって、この補修成分はとても助かります。

UVカット成分で紫外線から髪を守る

紫外線のイメージ
チャップアップヘアオイルはUV-A、UV-Bから髪を守るのでキューティクルに負担をかけません。
緑藻類の一種であるデュナリエラサリナの油溶性のエキスがこの働きを担っているのですが、これが結構優秀なんです!

デュナリエラサリナエキス
独自の抗酸化、抗炎症、UV吸収作用、保護効果を兼ねた美白作用、他の成分の浸透促進機能をもち、各成分の長所を最大限に引き出し促進させる



管理人管理人

浸透促進機能というのは、化粧品でいうブースターのような役割をするというイメージ。配合成分を浸透させる働きを持っているということですね!

美容成分99.8%!ノンシリコンなのにべた付かない

成分表を見ていただけると分かるのですが、チャップアップヘアオイルは美容成分99.8%!良質な天然成分がとても豊富に配合され、髪の美容液のようです!髪に不要な成分を使用しない無添加処方なので安心して使用することができます。


チャップアップ ヘアオイル・全成分表示の写真

成分
ドデカン・オリーブ果実油・オリーブ油・トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル・アルガニアスピノサ核油・ヤシ油・ホホバ種子油・γ-ドコサラクトン・デュナリエラサリナエキス・イソステアロイル加水分解コラーゲン・スクワラン・ザクロ種子油・ツバキ種子油・マカデミアナッツ油・ヒマワリ種子油・アーモンド油・ブドウ種子油・ヘーゼルナッツ油・トコフェロール・イソステアリン酸・香料

チャップアップヘアオイル髪に潤いと栄養をたっぷり与え、内側からコンディションを整えます。髪のダメージは自然には治らないからこそ、毎日の補修ケアが美髪を保つためにとても効果的だと思います。


商品リンクボタン3s-ピンク2

チャップアップ ヘアオイルのリアル口コミ

実際届いたチャップアップ ヘアオイルの商品画像
実際にチャップアップヘアオイルを使ってみたリアル口コミです。


オイル感のないサラサラとしたテクスチャーです。濡れた髪も乾いた髪にも使用出来ます。
チャップアップ ヘアオイルのテクスチャー画像
髪に馴染ませると、まるでサラリとした美容液を付けているような感じ!手も全くベタつかず気持ち良ーくケアできます。
スタイリング後もサラサラと軽い仕上がりになります。
チャップアップ ヘアオイル使用後の髪の状態1
上の写真は外で撮影したもの。軽さが分かっていただけると思います。


落ち着くと柔らかくまとまって重くなり過ぎてしまう事もありません。ツヤもしっかり出て理想的な仕上がりです!下の写真は室内の自然光で撮影したもの。自然な感じのツヤとまとまりが好みの仕上がりです。
チャップアップ ヘアオイル使用後の髪の状態2


使用量の目安です。
チャップアップ ヘアオイルの使用量を示す画像

管理人管理人

管理人の場合、夜濡れた髪に6~8滴、朝スタイリング前に6滴程度と少なめに使用しています。

チャップアップ ヘアオイルの優位性

管理人が感じた、“チャップアップヘアオイルが他のヘアオイルと比較して優れていると感じた点”をまとめました。

チャップアップ ヘアオイルの優位性

  1. ノンシリコンなのに全くべたつかない
  2. 重ねても重くならない
  3. 秋冬の紫外線ケアにぴったり
  4. ドライヤーやアイロンに対する罪悪感が軽減される
  5. 永久返金保証で安心感抜群

①ノンシリコンなのに全くべたつかない

何度も申し訳ないのですが、このオイル、本当に全くと言って良いほどべた付きがありません。オーガニック専門のメーカーに多いノンシリコンのヘアオイルは、(べた付かない!と書いてあっても)多少はべた付きがあるのが一般的な中、この軽さは圧巻です。
チャップアップ ヘアオイル使用後の髪の状態3
上の写真の日は紫外線がとても強かったのでUVカットスプレーを重ねていましたが、サラサラ感はずっとキープできていました。


「ノンシリコンなのに、シリコン入りアウトバストリートメントと同程度以上の手触りや艶を実現。」
↑これ、本当に書いてある通りです!


管理人は特別ノンシリコン派ではないので、シリコンがNGという考えはありません。しかし、ノンシリコンでこの質感が手に入るのなら大歓迎!オイルがスーッとなじみ、まとまりながらも軽い質感に仕上げてくれます。

②重ねても重くならない

管理人は外出時にも洗い流さないトリートメントを持ち歩き、1日に何度か薄く重ね付けしています。ツヤを出しやすいのもありますが、とても乾燥毛なので、(特に秋以降は)どんなに良いアウトバストリートメントを使っても静電気や乾燥に悩まされるからです。


シリコンタイプは(付けたては)軽くて良いのですが、夜になると意外にペタンとしてしまう物も多いように思います。チャップアップのヘアオイルは重ねても重くならず、サラツヤの質感をキープしてくれます。乾いた髪に使用してもべた付きが出ないので、これからの乾燥シーズンにはマメに使えそうです!

③秋冬の紫外線ケアにぴったり

紫外線は夏だけでなく、1年中降り注いでいます。
夏場はしっかり髪の毛も紫外線ケアをしているけれど、秋になると面倒で何もしていない方も多いのではないでしょうか?


管理人管理人

実は以前から簡単に紫外線ケアができるオイルタイプの洗い流さないトリートメントを探していたんです。


チャップアップヘアオイルに含まれるUVカット成分は天然のものなので、紫外線吸収剤のように強い効果はないかもしれません。しかし、秋冬にはこれくらいで良いかな・・・と、面倒臭がりやの管理人はとても助かっています。


下のグラフは日本ロレアルのホームページよりお借りしたグラフです。(出典:日本ロレアル・年間の紫外線量
年間の紫外線量を示すグラフ
紫外線は4月~8月がピークですが、それ以外の月もピーク時の1/2以上の量があります。秋以降の髪の紫外線ケアが気になっていた人にはとてもおすすめです。

④ドライヤーやアイロンに対する罪悪感が薄い

くせ毛の場合、どうしてもスタイリングに時間がかかります。ドライヤーでクセを伸ばしたりアイロンを使用したり、過度な使用に少し罪悪感を感じることも。

管理人管理人

だから熱の力でキューティクルを補修してくれるγ―ドコサラクトン(エルカラクトン)が配合されているととても安心なんです!


この成分はバサバサめくれているキューティクルの鱗をしっかり閉じ、表面を滑らかに整えてくれる成分。だから髪がつるんとスベスベで、ツヤも出やすくなるんです!
スタイリング時間も短くなるので、とても気に入っています。

⑤永久返金保証で安心感抜群

ヘアケアは合う合わないがあるので、返金保証というのはとても親切な制度だと思います。特にヘアオイルでこのシステムを取るメーカーは稀なので驚きました。

チャップアップ ヘアオイルのマイナスポイント

チャップアップのヘアオイルは個人的にとても気に入っていますが、マイナス点もあります。それは

  • ボリュームを抑えたい人には不向き
  • 値段が高い

ボリュームを抑えたい人には不向き

チャップアップ ヘアオイルはオイルなのにサラサラの質感にまとまるので、ボリュームを抑えてタイトに仕上げたいという方には不向きに感じます。


かなり軽やかな仕上がりなので、しっとりとした仕上がりが好みの方、ハイダメージの方には物足りないかもしれません。ボリュームダウンしたい方にはもう少ししっとり系のアウトバストリートメントがおすすめです。

値段が高め

チャップアップのヘアオイルは値段自体は普通のサロン系トリートメントと同じくらいですが、内容量が他より少ないので、価格的には少々高めだと思います。しかし日本国内で一貫生産し、成分面やサポート面なども考慮すると、高くなってしまうのも理解できます。


チャップアップのヘアオイルは、「多少値段が高めでも品質が良く、安心感の高い商品が使いたい」 という方に向いた商品だと思います。※量が少ないといっても、セイミロングで2か月くらいは持つと思うのですが・・・。


反面、外出の際に抜群の使い勝手を感じました。
パッケージ自体がコンパクトに作られ、小さ目のバッグにも携帯可能!ふたもしっかり閉まるので外出で携帯するのにとても便利です。
小さなバッグにも入る事がわかる写真
先ほども書きましたが、秋以降はヘアオイルを持ち歩く方も多いと思うので、乾いた髪にもべた付かず、携帯にも最適なこちらの商品はポイントが高いと思いました。

チャップアップ ヘアオイルはこんな人におすすめ

良い面、マイナス面をレポートしてきた結果、チャップアップ ヘアオイルは以下のような人におすすめできるヘアオイルだと思いました。

  • ツヤが出ない
  • 髪がまとまらない
  • クセやうねりが気になる
  • 髪がパサつく
  • クシや指が引っかかる
  • 特にボリュームをつぶさずケアしたい人には最適なヘアオイルだと思いました。

    チャップアップ ヘアオイルの値段

    チャップアップ ヘアオイル 60ml ¥2,480(税込)
    基本的に定価販売なので、30日の返金保証がついた公式ホームページからの購入が最もおすすめです。(単品購入の場合は送料がかかります)

    チャップアップのヘアオイルは定期購入が1番おすすめ

    チャップアップのヘアオイルは、商品代金は一緒ですが送料無料の定期購入が最もおすすめです。
    定期購入に抵抗のある方も多いかもしれませんが、チャップアップの場合は一般的な定期購入と違い、「お試し」 という意味合いも大きいシステムなので安心です。


    ホームページにもきちんと記載されていますが、1回の受け取りで解約もOKですし、定期の場合は永久返金保証が付いています。「お試し購入にも最適!」 との記載もあるので気が楽ですね(笑)
    チャップアップ定期購入のシステム


    ちなみにシャンプーも非常に人気商品なので、気になる方は一緒に試してみても良いと思います。管理人も一緒に使っていますが、サロンシャンプーのような使用感でとてもお気に入りです!
    詳しいレビューは後日別ページでご紹介するので、楽しみにしていてくださいね。
    チャップアップ ヘアオイル・商品画像
    チャップアップ ヘアオイル・トータルケアの商品画像


    商品リンクボタン3s-ピンク2